看護部紹介

一般病棟

病床数:60床
●看護方式:チームナーシング + 機能別看護
●看護体制:10対1

●主な疾患    

   内科:吐下血、肝障害、胃瘻造設、大腸ポリペクトミー術後、肺炎
   外科:胃・大腸・胆嚢術後、化学療法、終末期    
   眼科:白内障・硝子体術後
●8/1付 職員配置数



障害者施設等一般病棟

●病床数:44床 
●看護方針:チームナーシング 
●看護体制:15対1 (看護師)   30対1 (看護補助者)

●8月1日付 職員配置数 



 

内視鏡室

内視鏡検査を受けられる患者様がリラックスして検査に臨めるように待合室は
一般外来とは別室を準備しています。


 

 

 

 

  • 大阪市立大学の消化器内科医師
    外部講師による研修や勉強会も
    実施しています。










 


手術室

大阪市立大学病院の関連施設として高度な医療を提供しており、
特に消化器疾患については内視鏡による検査処置・手術などを行っております。
また、当院では、現在胃腸科のみならず現在は眼科手術にも力をいれており、
日帰り・入院手術にも対応しております。


主な
手術一覧
◯直腸       腹腔鏡下直腸切除・切断術
◯胃・十二指腸   腹腔鏡下胃切除術
◯ヘルニア     腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術  等

 

 

診療科目 ・内  科   ・消化器内科   ・泌尿器科
・外  科   ・消化器外科   ・放射線科
・整形外科   ・循環器内科