病院方針

 


理事長メッセージ

CEO

 当院は、消化器病(胃腸)の専門病院として創立し55年、
この生野区で着実な歩みを続けてまいりました。
胃腸のみならず肝胆膵を含む消化器専門病院として
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)・下部消化管内視鏡検査
(大腸ファイバー)や手術などの専門医療だけでなく、
内科一般の診療や眼科(今里胃腸病院附属診療所)、
在宅医療などにも従事してきました。
今日まで近隣の多くの病医院、患者の皆様から信頼を得て、
多数の実績をあげてこられたのも皆様のおかげです。
 今後もこれまでの経験を活かし、専門性の高い医療を提供し、
病気を治すだけではなく、個々の患者さまに応じたていねいな
医療の提供を心がけたいと思っております。
また、それらを可能する優秀なスタッフの育成にも取り組んでおります。
 これからも皆様の健康を支えるため、スタッフ一同、皆様の信頼を
いただけるよう更に努めてまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願い致します。

                   
                           医療法人敬仁会 今里胃腸病院
                                 理事長 栗田加織


病院沿革

1953年
今里医院開設(大阪市生野区新今里)
1963年
医療法人敬仁会 今里胃腸病院開設
2003年
大阪市生野区巽南に移転
附属診療所開設(大阪市生野区新今里)
2015年
眼科 診療開始